りんくう公園(樽井サザンビーチ)の海岸漂流物調査

2022年3月5日、りんくう公園(樽井サザンビーチ)にて開催されました大阪府泉南市主催の「ウミガメを待つビーチ」のイベントに先立って、樽井サザンビーチのクリーンアップとゴミの組成調査を大和リース株式会社様と共に行いました。

横幅50m、奥行きは波打ち際から後背地まで全てを約25名で2mずつを受け持ち、ローラー作戦でゴミを拾っていきました。

ゴミ回収後は隣接する建物の一室にて、約80種類に細かく分類されました。

ビーチは一見綺麗で、なかなかゴミなどないのでは?という予測に対し、探してみるとやはり諸々と落ちていました。

この樽井サザンビーチ、大阪府内にありながら、2014年にウミガメの産卵と140匹の孵化があったとのことです。
ビーチを綺麗にして、また久方ぶりに戻ってきてくれることを願っています。

PAGE TOP